耳鼻咽喉科はせべ医院のトップページへ

当院における耳鳴りの治療


耳鳴りははっきりとした原因がわからず、治療法も確立されていない厄介な病気です。

またそのつらさは周囲の人にわかってもらえない孤独な病気です。


原因のわからない耳鳴りに対して当院では以下のような治療を行っています。


  1. 内服治療

    これは一般的な治療です。ビタミンB12や循環改善剤を使います。耳鳴りの原因であると考えられる聞こえの神経の障害を回復させるのがねらいです。

  2. 温熱療法

    極超短波を用いて耳鳴りの原因部位と考えられる内耳(聞こえの神経がある所)を暖める治療です。内耳の血の流れをよくするのが目的です。


極超短波発生装置


以上の治療を組み合わせることにより半数以上の患者さんの耳鳴りは軽減しています。耳鳴りを完全に消失させることは難しいですが、音が小さくなり、気にならなくなればよいと考えています。


耳鼻咽喉科 医療法人はせべ医院 537-0022 大阪市 東成区 中本1-10-17 TEL 06-6981-1916
Copyright (C) 2010 - 2011 医療法人はせべ医院 All rights reserved.